ベストな交換時期は!? スタッドレスタイヤ装着のタイミングを検証!

冬タイヤへの交換

いよいよこれから冬が到来するが、今回は、ノーマルタイヤからスタッドレスタイヤへの交換時期について投稿する。

交換のタイミングがわからずお悩みの方がいれば、是非とも最後まで読んで欲しい。

スポンサーリンク

初雪

初雪が降るタイミングを、夏タイヤから冬タイヤ(スタッドレスタイヤ)への交換時期の目安とする考え方もある。

スタッドレスタイヤは雪上での走行を前提に設計されているのだから、降雪の可能性が生じた時点でこれを装着することは、極めて合理的なのだ。

もちろん、地域ごとに初雪のタイミングは異なるが、詳細は下の表を参考にして欲しい。

地域 初雪日 地域 初雪日
稚内 10.22 金沢 11.29
札幌 10.28 京都 12.15
仙台 11.24 大阪 12.22
新潟 11.24 高松 12.23
東京 1.3 広島 12.11
長野 11.21 福岡 12.15
名古屋 12.20 宮崎 1.21

この表は、1981年から2010年までの20年間において、我が国の主要都市で初雪が降った日の平年値を示すもの。

これを見る限り、北海道の2都市を除いては初雪が降るタイミングは早くても11月の末であり、東京については1月3日とかなり遅いことがわかる。

よって、東北地方や新潟、長野など比較的雪が多い地域では11月中旬まで、東京や西日本では12月上旬までにスタッドレスタイヤを装着していれば問題ないはずだ。

宮崎や鹿児島など南九州ではさらに遅いタイミングでもよいし、極端な話冬タイヤに交換する必要すらないのかもしれない。

一方、北海道にお住いの方は、10月に入った時点でスタッドレスタイヤに交換しておくのがよいと思われる。

いずれにせよ、自身が住む地域の天候の特色を把握しておくことが前提になるが、交換のタイミングが早すぎても良くないので、適切に判断したいところだ。

初雪が降るタイミング
  • 北海道・・・10月中旬
  • 東 北・・・11月下旬
  • 北 陸・・・11月下旬
  • 関 東・・・12月下旬
  • 西日本・・・12月下旬以降

また、冬タイヤに交換しないうちに雪が降り、道路に積もってしまった場合にノーマルタイヤのままで走行することは厳禁

交通違反であるし、大変危険なことなので絶対に行わないように注意して欲しい。

ノーマルタイヤで雪道走行は交通違反! さらに事故を起こすと・・・
昨日〜今日と、猛烈な寒波の影響で西日本を中心に大雪となっているが、あまり雪が降らない地域では、”冬場...

気温

温度計

初雪のタイミングに続き、気温の低下をスタッドレスタイヤへの交換時期の目安にする考えもある。

と言うのも、ノーマルタイヤ(夏タイヤ)は夏場の高温時にもゴムに影響が出ないように設計されている一方、寒さには弱いのだ。

摂氏7℃を下回るとタイヤの柔らかさに変化が現れると言われているが、スタッドレスタイヤは気温が0℃になっても十分な柔らかさを保つことが可能。

よって、気温がこの摂氏7℃を下回るあたりで夏タイヤからスタッドレスタイヤへ変更することが望ましいと言える。

これについては、過去の細かい気象データをどうのこうの言うよりも、実際の温度を見ながら判断する方が合理的であるはず。

昼間に運転する機会が多い方は日中の気温、夜に運転する人は夜間の気温が7℃を下回るようになったら、迅速に冬タイヤに交換するようにしよう。

その他要因

初雪が降るタイミングと気温が7℃を下回るタイミングを見計らい、夏タイヤから冬タイヤへ交換することが望ましいと思うが、その他にも考慮しなければならないことがある。

例えば、新たに冬タイヤの購入を検討されている方は、最も安くなるタイミングで入手すると同時に装着してもらうのも1つの手だ。

また、ディーラーやガソリンスタンドでタイヤを交換してもらう人は、その混雑も考慮しなければならない

特に、繁忙期の混雑は深刻な問題で、朝からタイヤ交換を求める車が行列をつくることもあるほど・・・。

急に初雪が降り、急いで冬タイヤに履き替えなければならない時にこの混雑が起こると事態は深刻で、長時間待たされることは必須である。

よって、業者にタイヤ交換を依頼している人は、初雪や気温が7℃を下回るタイミングよりも1〜2週間早めに冬タイヤを装着しておくのがベストだと思う。

終わりに

冬場の安全運転にはスタッドレスタイヤの装着が欠かせないだけに、適切なタイミングで確実に交換作業を行う必要がある。

各地域ごとにの初雪のタイミングと気温の変化を把握し、最適なタイミングで交換するようにしよう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク