ウィンカーを上げるタイミングはいつ? 間違えると交通違反?

ウィンカー

ふと気になったのだが、ウィンカーを上げるタイミングに決まりはあるのだろうか。

また、そのタイミング次第では、交通違反に問われることはあるのだろうか。

スポンサーリンク

合図

右左折や、車線変更時の”合図”ついて規定しているのが、”道路交通法第53条”である。。

車両の運転者は、左折し、右折し、転回し、徐行し、停止し、後退し、又は同一方向に進行しながら進路を変えるときは、手、方向指示器又は灯火により合図をし、かつ、これらの行為が終わるまで当該合図を継続しなければならない。

3 前2項の合図を行う時期及び合図の方法について必要な事項は政令で定める

                        道路交通法第53条より

右折、左折、または車線変更する際には、ウインカーを点滅させなければならないことが書かれている。

また、転回(Uターン)、徐行、停止、後退する際にも合図をしなければならない”とある。

Uターンする場合には、ほとんどの人がウインカーを点滅させると思うが、徐行や停止、後退をする際にも合図が必要と言うのは、知らない人も多いのではないだろうか。

とは言え、特別なことをする必要はない。

徐行や停止するためにブレーキを踏めばブレーキランプが点灯するし、バックする際にはバックランプが点灯することで、”灯火による合図”の役割を果たしているのだ。

タイミング

道路交通法第53条には、”合図の時期及び合図の方法について必要な事項は政令で定める”との規定がある。

道路交通法の下位法令で、道路交通法を補完する立場にある、”道路交通法施行令第21条”にそれらが書かれているので、早速見てみよう。

 合図を行う場合 合図を行う時期
左折するとき その行為をしようとする地点(交差点においてその行為をしようとする場合にあつては、当該交差点の手前の側端)から30メートル手前の地点に達したとき。
同一方向に進行しながら進路を左方に変えるとき その行為をしようとする時の3秒前のとき。 
右折し、又は転回するとき その行為をしようとする地点(交差点において右折する場合にあつては、当該交差点の手前の側端)から30メートル手前の地点に達したとき。
同一方向に進行しながら進路を右方に変えるとき その行為をしようとする時の3秒前のとき。 

 ※ 道路交通法施行令第21条より

右左折、Uターンをする場合は、その行為をしようとする地点から”30メートル手前”でウィンカーを上げなければならない。

また、車線変更する場合は、その”3秒前”がウィンカーを上げるタイミングだ。

教習所でもこのように指導しているが、私もそのように習ったことを記憶している。

合図不履行

道路交通法第53条の規定に違反した場合、すなわち、正しくウィンカー操作を行わなかった場合には交通違反に問われる。

”合図不履行違反”になるのだ。

ウィンカーを上げずに右左折をしたり車線変更したりすれば、それは立派な交通違反である。

その様子を警察官に目撃されれば、間違いなく違反を追及されることになる。

反則金や罰則については、以下の通り。

違反行為 行政処分 刑事処分
点数 反則金 罰則
 大型車 普通車 2輪車 原付
合図不履行違反 1点 7,000円 6,000円 6,000円 5,000円 5万円以下の罰金

 ※ 反則金を納付することで刑事処分を免れることができる。詳細は以下のページを参照して欲しい。

反則金と罰金の違いとは!? 似ているようで全く違う!
”交通違反をすると罰金を払わなければならない”と考えている人も多いが、多くの場合はそれは罰金ではなく...

タイミングを誤った場合

道路交通法施行令第21条において、ウィンカーを上げるタイミングが具体的に規定されているのだが、そのタイミングを誤った場合にもやはり交通違反に問われるのだろうか。

実際には、そのタイミングまで厳密にチェックされることはないと言ってよいだろう

赤信号で停車してからウィンカーを上げる人もいるが、それを理由に捕まった現場を見たこともないし、そのような話を聞いたこともない。

警察官にとっても、そこまで厳密にチェックすることは大変難しいのだ。

もちろん、可能な限り、道路交通法施行令第21条で定めるタイミングでウィンカーを上げるように努めなければならないが、神経質になりすぎる必要はない。

ただし、全くウィンカーを上げなかったり、急な車線変更や右左折のための挙動を始めた後でウィンカーを上げた場合などは、違反に問われる確率がかなり高い。

また、不必要な追い越しや”煽り運転”の過程でのウィンカー操作となると、合図不履行違反ではなく、”安全運転義務違反”などの別の反則行為を問われる可能性もある。

それらの行為が大変危険であることは言うまでもないことであり、絶対にしないようにしなければならない。

安全運転義務違反の内容とは! 事故になれば必ずこの違反に?
”安全運転義務違反”と言う交通違反があるが、いまいち具体的な内容がわからない。また、交通事故を起こせ...
車間距離の詰め過ぎは交通違反! 煽り運転で懲役の可能性も!
急いでいるのか、以上なまでに車間距離を詰めて来る車が少なくない。車間距離を詰め過ぎるのは危険な行為だ...

終わりに

ウィンカー操作を正しく行うことで、自身の車の動きを周囲の車両に伝えることができる。

逆を言えば、その操作を間違えば大変危険なことになってしまうと言うことを念頭に置いて、安全運転を心掛けなければならない。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク