ベジータ芸人のR藤本が新型プリウスに試乗! その動画が面白い

新型プリウス

ベジータ芸人として有名なR藤本が、何と新型プリウスに試乗したようだ。

私も、先日試乗してきたが、トヨタの公式ゲストしてベジータが招かれるとは・・・。

スポンサーリンク

サイヤ人が新型プリウスに

何とベジータが新型プリウスに試乗しているではないか。

さすがは天下のトヨタ、地球人のみならずサイヤ人にも試乗させるところが凄い。

しかしながら、さすがに天下のトヨタ様の車に公式試乗となればいつものサイヤ人の戦闘服では無理だったようだ・・・。

今回の試乗、R藤本さんは私服のシャツを着ている。

と思いきや、違う!

このピンクシャツとベージュのパンツは、ベジータが原作で着ていたものだ。

たしか、フリーザ編が終わり、人造人間編に突入した序盤にサイボーグ化したフリーザが復讐のために地球にやってきてトランクスにやられる。

その時にベジータがきていたものだ。

ここまで完璧に再現しているとは、さすがはベジータ芸人のR藤本である

ベジータの新型プリウス評価は

新型プリウスに試乗したR 藤本だが、その印象を質問されコメントを残している。

そのコメント内容は以下の通りだ。

Q:新型プリウスはどうだった?

「思ったよりもよかったな。旧型に比べ静かで、安定性が抜群だったぜ!」

Q:ハイブリッドカーに期待していたか?

「そんなものはしていない。目的地に着けばいいんだ」

Q:乗り心地はどうだった?

「思ったよりもよかったな。車体が低いのは俺は気に食わなかったが走ってみると以外とスピード感があって悪くなかったぜ。」

Q:走り始めはどうだった?

「静かな中にも、一気にパワーが爆発する。まるでスーパーサイヤ人のようだったぞ。」

Q:車に乗り込んだ時の静粛性はどうだった?

「正直ちょっと静かすぎる部分もあったな。旧型に比べてもさらに静かだったからな。あれでは戦闘力がわからん。」

Q:ハンドルを手にした印象はどうだった?

「俺のパワーで握り潰さないか心配だったがな、まあ問題なかったな。」

Q:デザインはどうだった?

「旧型に比べ攻撃的になっていたな。それは俺好みだ。」

Q:どの色が欲しい?

「色は気に入らんが、響きがいい、ホワイトパールクリスタルシャインだ!」

Q:ツインメーターのデザインはどう?

「新型のスカウターみたいでよかったな!両目でスカウターをはめているような感じだ。」

Q:こんなプリウスドライバーは嫌だ?

「なんだ旧に!?後頭部が長すぎて邪魔になる奴だな。」

Q:新型プリウスを3つの英単語で表すと?

「いいだろう。BIG BANG ATTACK(ビッグ・バン・アタック)!」

Q:乗った感じを川柳で例えると?

「五七五だと? まあまあの せんとうりょくの くるまだぜ。」

Q:プリウスを何かに例えると?

「まあ今回の新型、攻撃的なデザインがフリーザの第3形態といったところだな。後頭部の長い攻撃的な奴だ。性能はゴールデンフリーザくらいはあるがな。」

以外と的確な評価

サイヤ人にも高評価の新型プリウスはやっぱり凄い。

プリウスは、あらゆる点において現代の車の最先端を走っているのだと思うところである。

それにしてもR藤本さん、結構しっかりポイントを捉えていると思う

重心の低さや静粛性、ボディ安定感の向上など私が試乗して感じたことと同じ印象を持っているようだ。

逆に誰が乗っても新型プリウスの進化を感じることができると言うことでもあるのだろう。

皆さんにも、是非ともディーラーへ行ってその”戦闘力”の高さを体感していただきたい。

ちなみに、私による新型プリウスのレビューも投稿しているので、R藤本さんのレビューと比較していただいても面白いかもしれない。

新型プリウスを試乗評価! 実燃費・乗り心地の向上が凄いぞ!!
2015年12月9日についに発売となった4代目プリウスに試乗してきたのだが、早速その印象を投稿したい...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク