CX-3とデミオの違いとは!? サイズや価格を比較してみた!

デミオ CX-3

マツダのコンパクトSUV車であるCX-3だが、サイズやデザインがデミオとよく似ている。

そこで今回は、両者のサイズや価格を取り上げ比較してみたいと思うが、どちらを購入するか迷っている方のお役に立てれば嬉しいと思う。

スポンサーリンク

はじめに

ご存知の方も多いと思うが、デミオにはガソリンとディーゼルの両モデルが用意されているが、CX-3はディーゼルモデルのみが販売されている。

よって今回は、同じエンジンを搭載するデミオディーゼルとCX-3を比較することをご了承願いたい。

サイズ

 全長全幅全高室内長室内幅室内高ホイールベーストレッド車重(kg)
2WD4WD
デミオ4,0601,6951,5001,8051,4451,2102,5701,4951,4801,1301,220
CX-34,2751,7651,5501,8101,4351,2102,5701,5251,5201,2601,330

※ 車重以外の単位は全て”mm”

取り回し

やはり、デミオの方が取り回しが良いようだ。

CX-3は、全長が215mm、全幅が70mmデミオよりも大きいが、全幅が5ナンバーサイズを超えるため、3ナンバー車に分類される。

全幅で7cmの違いは数字以上に大きいので、運転が苦手な方や、狭い道を通行することが多い人にとっては、デミオの方が扱いやすいかもしれない。

室内

以外にも、室内の広さはほとんど変わらない。

室内長はCX-3の方が長いがその差はわずか5mmしかなく、室内幅についてはむしろデミオの方が広い。

CX-3の後席に座った場合に”狭い”という印象を受けることがあるが、こうしてデータを確認してみるとその感覚が正しいことがわかる。

走行性能

走行性能については、CX-3とデミオ・ディーゼルについて投稿しているページを参照して欲しいが、両車に大きな差はないと思う。

搭載されるエンジンは全く同じものなので、動力性能もほとんど同じだ。

ただし、重量が重い分、CX-3の方がより重厚な印象が強いのだが、より上質な走りを追求されるのであればこちらがよいかもしれない。

https://ilovedemio.com/archives/3448

価格

CX-3     デミオ   
グレード駆動方式変速機価格(税込)グレード駆動方式変速機価格(税込)
XD2WDMT 2,376,000円XD2WDMT 1,782,000円
ATAT
4WDMT 2,592,000円4WDAT 1,976,400円
AT
XD touring2WDMT 2,592,000円XD touring2WDMT 1,965,600円
ATAT
4WDMT 2,818,800円4WDAT 2,160,000円
AT
XD touring L package2WDMT 2,808,000円XD touring L Package2WDMT 2,019,600円
ATAT
4WDMT 3,024,000円4WDAT 2,214,000円
AT

最も気になるコストパフォーマンスだが、これについては圧倒的にデミオが優っている

デミオとCX-3はグレード設定が全く同じであるため価格を比較しやすいのだが、こうしてデータを集めてみると実に興味深い。

CX-3の方がデミオよりも60~80万円ほど高額なのだ。

最上位グレードである”XD LPackage”について言えば、CX-3の方が約80万円も高いというのだから驚くばかりである。

確かに、このグレードではメッキ加工のサイドガーニッシュが付くなどして高級感が増すことは事実。

また、走りにおいてもCX-3の方が重厚感があり、プレミアムな印象が強まることも間違いないことであるが、80万円分の違いがあるかと言われれば決してそうではない。

デミオディーゼルの走りも本当に素晴らしいものだし、室内の広さや実用性については全くと言ってよいほどに両者の差はないのだ。

こうして考えると、CX-3は割高であり、“高い買い物”という印象を否定できない。

販売台数で圧倒的にデミオが多く売れていることも、ユーザーが然るべき判断をしている結果であると思う。

終わりに

各データを集め、様々な視点から両車を比較すると、やはりデミオディーゼルのコストパフォーマンスの良さが際立つ。

CX-3の販売を妨げるつもりはないが、総合的に判断しても、デミオの方がお買い得であることは間違いないと思う。

スポンサーリンク
管理人をフォローする
車情報サイト『くるなぞ』

コメント